ハビナース ロックアシスタ®T-1-LA・T-1Lo-LA フルリクライニングキャリーFC-120

車いすで一番怖い転倒事故をなくしたい

車いすの生活でもっとも怖いのが、急に立ち上がったために車いすだけが後方に動いてしまうことで発生する転倒事故。「ロックアシスタ®T-1-LA・T-1Lo-LA」では、そんな不安や事故を解消するため、利用者が立ち上がった瞬間に、自動的にブレーキがかかる仕組みを開発しました。立った瞬間にブレーキがかかるよう、そのタイムラグをゼロに近づける技術を開発するのに、時間がかかりました。
大久保 剛

寝たきりの方にとことん優しい車いすを

寝たきりの方や重度障害のある方の離床を目的に開発されたのが「フルリクライニングキャリーFC−120」です。ベッドから離れることでいろんな刺激を身体で感じてもらうために、そして部屋から出ることで人々とコミュニケーションをとってもらうために。「生活空間を広げ、積極的な離床を促進させたい」そんな優しさの車いすなのです。初代は1978年に発売。幾度となるモデルチェンジを重ね、居住性にとことんこだわりました。高級ソファのような居住性から、ある介護スタッフの方が仮眠時に利用している、なんて声をいただくほどです。

誰でもすぐに使い方がわかる商品に

二つの商品とも、複雑なコンピュータや電気は使っていません。すべて機械式なんですよ。だから女性でも、すぐにお使いいただけます。開発途中の試作品を介護施設でモニターにご協力いただくことがあるのですが、「こんな便利なもの、今すぐ欲しい!」と、嬉しいお言葉をいただくことがあるんです。苦労して作ってよかったなって、思いますね。
ロックアシスタT-1-LA・T-1Lo-LAフルリクライニングキャリーFCー120
Profile

開発本部 ヘルスケア・介護商品開発室

大久保 剛

2009年入社。車いすを中心にハードを担当。趣味はサイクリング(最近はサボり気味です)。ロードレーサーの最新モデルの情報なども細かくチェックしています。

大久保 剛
開発者チャンネル
ハビナース開発者の声
トイレに流せるパッとおしりふき
ロックアシスタT-1-LA・T-1Lo-LA / フルリクライニングキャリーFC-120
リクープ開発者の声
歩行サポートシューズ
リクープ負担軽減サポーターひざ関節・骨盤ベルト
  • 商品に関するQ&A
  • amazon.co.jp
  • ケンコーコム
  • 商品別店舗検索
ページ上部へ
Copyright © PIGEON TAHIRA Corporation All Rights Reserved.
ホームへ戻る